プロレスレビューログ

プロレス見たり、書いたり。

MENU

ACH&マルコ・スタント&リッチ・スワンvsブライアン・ピルマンJr&デイビーボーイ・スミスJr&テディ・ハート(MLW Fusion Ep.29 2018/10/4)

ACH&マルコ・スタント&リッチ・スワンvsブライアン・ピルマンJr&デイビーボーイ・スミスJr&テディ・ハート(MLW Fusion Ep.29 2018/10/4)

シックスメンということで個々の活躍から見ていきましょうか。
この試合誰よりも奮闘していたのがスワン。ファウンデーション、特にテディのエゴをしっかりと受けて
バランスを取っていた姿が印象的でした。そしてACH組の孤立担当がマルコ。ミスター・ファンサイズの
異名どおりとにかく小柄で正直見た目だけならレスラーとは思えませんが、しっかりと後の五人についていっています。
ACHは意外と影が薄かったですね。対するファウンデーションはテディとスミスがやりたい放題といった塩梅。
良くも悪くも相手に依存しているので余り褒められたものではないですが、まぁベテランなので加減は分かっている。
とはいえ肩車式のカナディアン・デストロイヤーはちょっとびっくりしましたけどね。ピルマンJrは
ギミックの借用というわけではなく、実の息子のようですが、毛並みは良さそう。まだまだ動きが
覚束ない部分も多いので3番手扱いになっていますがね。

3.0