プロレスレビューログ

プロレス見たり、書いたり。

MENU

ウォルターvsザック・セイバーJr(PROGRESS 2018/10/28)

ウォルターvsザック・セイバーJr(PROGRESS 2018/10/28)

ウォルターは自身を強く見せる方法を完璧に体得していますね。
言い換えると自分が強大に見られるにはどう動けばいいかを熟知している、ということです。
打撃の威力だけでも駄目。関節技のえげつなさだけでも駄目。全てにおいてバランスを取って
行動する事で難攻不落の城は生まれるのです。ウォルターが完璧すぎて
ザックが霞みそうになる場面も若干ありましたが、そこはNJPW仕込みのシンプルな思考で
抑制をとっています。おそらく何も知らない人がこの試合を見てもウォルターが王者で
ザックが挑戦者というのは十二分に伝わったでしょう。プロレスはレスラーが観衆に何を見せるかではなく、
何が見えたかの娯楽なのですから。プロレスの現在と未来が詰まった試合。

5.0