プロレスレビューログ

プロレス見たり、書いたり。

MENU

ボラドールJrvsバルバロ・カベルナリオ(新日本 2018/1/21)

ボラドールJrvsバルバロ・カベルナリオ(新日本 2018/1/21)

瞬きすら許さない鋭く激しい攻防の連続。ボラドールは一つ一つの所作に 色気を感じさせる境地を見ており、その空中技の美しさは天下一品。これが合わされば最強ですよ。 カベルナリオは優れたプロレス・マインドで着実に試合を遂行していく。 カベルナリアの前フリとして首に狙いを定めるシーンも見られましたね。 当代きってのロジカルな攻めのできる選手に成長しました。ロングマッチなので 呼気が合わない場面も上手く誤魔化しています。そして過激化という点でも ベースラインの設定が非常に卓越している。例えば序盤。椅子に飛び乗り ボディ・プレスを見せたのが終盤の場外へのボディ・プレスに繋がっている。 ファンタスティカマニアでも一切手抜きなしの数え歌。

4.5