プロレスレビューログ

プロレス見たり、書いたり。

MENU

ウィル・オスプレイvsアダム・ブルックス(PROGRESS Chapter 61 2018/1/14)

ウィル・オスプレイvsアダム・ブルックス(PROGRESS Chapter 61 2018/1/14)

ブルックスのPROGRESSデビュー戦は因縁の相手、オスプレイ。 ということで序盤から全開。場外でのフロント・スープレックスなどで盛り上げていきます。 似たタイプの選手なので目まぐるしく攻防が入れ替わっていきますね。 ややもすると単調に陥りがちなのですがそこはやはりオスプレイブルックスの生意気な小僧(といってもおそらく年齢だとオスプレイが下)キャラに 乗っかって試合を展開させていきます。終盤も怒涛の技ラッシュ+ブルックスのヒール戦法。 ただエプロンでのカナディアン・デストロイヤーはちょっと過剰なきらいがありますけどね。 とはいえブルックスの魅力をアピールさせた上で勝つ、という目的は達成されており、良い。

4.0