プロレスレビューログ

プロレス見たり、書いたり。

MENU

トラヴィス・バンクスvsウィル・オスプレイ(PROGRESS Chapter 60 2017/12/30)

ラヴィス・バンクスvsウィル・オスプレイ(PROGRESS Chapter 60 2017/12/30)

かつてこのベルトを守っていた者と今守っている者の邂逅。 両者共ハードな闘いを繰り広げる能力があるだけにいきなりの打撃戦。 エルボーで、キックでお互いの意地を見せ合います。 トラヴィスは一本気な選手なので単調な試合に陥ることもあるのですが そこはオスプレイがカバー。らしさ全開のハイフライでベルトに迫ります。 それに呼応するかのようにトラヴィスもお馴染みの技セットで反撃。 かと思えばトーチャーラック・ボムなど珍しい技を見せこの試合の特別感を演出。 トラヴィスもこの辺巧くなりましたね。最後はオスカッターとコーナーからの反転キックを出し合い サブミッション決着。トラヴィスの防衛戦では今の所一番の出来ではないでしょうか。

4.0