プロレスレビューログ

プロレス見たり、書いたり。

MENU

飯伏幸太vsTJパーキンス(WWE CWC S1E10 2016/9/14)

飯伏幸太vsTJパーキンス(WWE CWC S1E10 2016/9/14)

互いの状態が素晴らしくいいんでしょうね。 序盤のレスリングはまるでデヴィットvs飯伏を彷彿とさせる次元の高いもの。 特に飯伏がキレていましたね。これまでのCWCの戦いでも良試合は見せていましたが、 この試合では自由な創造力の高い攻防が次々生まれていく。 そこには国境も言葉の壁も存在しない。そんなことをふと思ってしまいました。 飯伏の厳しい蹴り、TJPのしつこく粘り強いニー・バー。 これがジュニア、これがクルーザーなんだと言いたくなるような名勝負でした。 観客も二人を後押ししてくれましたね。ホットな盛り上がりを生みました。 この試合が準決勝とは信じられない。

4.5