プロレスレビューログ

プロレス見たり、書いたり。

MENU

アメリカのプロレス

ピート・ダンvsジョーダン・デヴリン(WWE NXT UK 11 2018/8/26)

ピート・ダンvsジョーダン・デヴリン(WWE NXT UK 11 2018/8/26) NXTUKのテレビ放送ではダー、バーチと正直格下の相手と闘う王座戦だったピート。しかし今回は乗っているデヴリンということで、立ち上がりから緊張感のある出だしを選択。ピートのWWE的な見…

ACH&マルコ・スタント&リッチ・スワンvsブライアン・ピルマンJr&デイビーボーイ・スミスJr&テディ・ハート(MLW Fusion Ep.29 2018/10/4)

ACH&マルコ・スタント&リッチ・スワンvsブライアン・ピルマンJr&デイビーボーイ・スミスJr&テディ・ハート(MLW Fusion Ep.29 2018/10/4) シックスメンということで個々の活躍から見ていきましょうか。この試合誰よりも奮闘していたのがスワン。ファウ…

レイ・フェニックスvsシェイン・ストリックランド(AAW 2018/9/28)

レイ・フェニックスvsシェイン・ストリックランド(AAW 2018/9/28) 出だしの演武から異様に気合が入っていますね。この一戦を特別なものにしようという気概が感じられます。二人とも動きが切れに切れていますね。特にストリックランドは見る度に成長してい…

カイル・オライリー&ロデリック・ストロングvsトレント・セブン&タイラー・ベイト(WWE NXT 458 2018/7/11)

カイル・オライリー&ロデリック・ストロングvsトレント・セブン&タイラー・ベイト(WWE NXT 458 2018/7/11) ゴング後いきなりの乱戦模様。UE側はやはりこういう試合展開に強いですね。その中でセブンの膝を鉄階段で破壊。孤立に繋げます。フィッシュの怪…

ダービー・アリンvsPCO(BLP 2018/8/18)

ダービー・アリンvsPCO(BLP 2018/8/18) 今米インディー界を最も熱くさせている男、PCO。今回は新鋭アリンとの対戦です。アリンが速攻を仕掛けるも圧で黙らされます。アリンはアンダードッグに定評がありますからね。今回もぐったりした受けで貢献しました…

ACHvsブロディ・キング(AAW 2018/8/31)

ACHvsブロディ・キング(AAW 2018/8/31) 頭角を現しつつあるブロディ。この名を冠するようにインディーでは恵まれた部類に入る体格を持ちます。しかしこの試合では彼の力の源泉が見えてこないですね。ACHの動きを判断し損ねている場面も見受けられる。もち…

ブライアン・ケイジ&フェニックス&ペンタゴンJrvsサミ・キャラハン&ジェイク・クリスト&デイブ・クリスト(Impact Wrestling 2018/10/14)

ブライアン・ケイジ&フェニックス&ペンタゴンJrvsサミ・キャラハン&ジェイク・クリスト&デイブ・クリスト(Impact Wrestling 2018/10/14) oVeのお家芸であるトルネードルールでケイジ、ルチャブラ組と激突です。ケイジは機動力のあるパワーファイターと…

ジェイ・リーサルvsジョナサン・グレシャム(ROH on SBG Episode 364 2018/7/21)

ジェイ・リーサルvsジョナサン・グレシャム(ROH on SBG Episode 364 2018/7/21) TVマッチながら異例の30分アイアンマンマッチ。そして実績を残しているリーサルvsグレシャムというマッチアップ。しかしながら序盤は低速スタートでした。お互いのテクニック…

ヒデオ・イタミvsムスタファ・アリ(WWE 205 Live 89 2018/8/7)

ヒデオ・イタミvsムスタファ・アリ(WWE 205 Live 89 2018/8/7) WWE移籍以降スタイルチェンジに苦慮していた印象の強いヒデオですが、ようやく方向性を掴みかけていますね。棘のある蹴り、尊大なキャラアピール、NOAH的な過激度の組み込みといった多要素を…

バンディード&レイ・フェニックス&レイ・ミステリオvs飯伏幸太&マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン(ALL IN 2018/9/1)

バンディード&レイ・フェニックス&レイ・ミステリオvs飯伏幸太&マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン(ALL IN 2018/9/1) 米インディー過去最大のイベントのメインを飾った六人タッグ。散々方々で言われている事ですが時間が短すぎますね。一応飯伏は…

マット・リドルvsシェイン・ストリックランド(EVOLVE 108 2018/8/4)

マット・リドルvsシェイン・ストリックランド(EVOLVE 108 2018/8/4) ハードコア・ウォーと銘打たれていますがまずはリドルが速攻。場外でシェインが椅子に座らせたリドルへの花道ダブルニーでペースを取り戻します。ストリックランドはLUでの経験が活きて…

バディ・マーフィーvsムスタファ・アリ(WWE 205 Live 84 2018/7/3)

バディ・マーフィーvsムスタファ・アリ(WWE 205 Live 84 2018/7/3) ノーDQというクルーザーの持つ華やかさ、華麗さとは逆方向の形式に果敢にチャレンジした二人。うまく乱戦模様に持ち込めていますね。特にこういう形式だとアリのナチュラルフェイスぶりが…

戸澤陽vsバディ・マーフィーvsカリストvsTJP(WWE 205 Live 70 2018/3/27)

戸澤陽vsバディ・マーフィーvsカリストvsTJP(WWE 205 Live 70 2018/3/27) WWEらしい管理プロレスとは少し違いますね。統制は通っているが、変な遺恨がないので1vs1vs1vs1という構造になっています。その上要所で共闘しあったり、反目しあったりというのも…

ダービー・アリンvsウォルター(EVOLVE 106 2018/6/23)

ダービー・アリンvsウォルター(EVOLVE 106 2018/6/23) アリンの奇襲にも全く動じないウォルター。スイシーダを受け止めてシバき倒します。リアルに厳しい攻撃を受けたアリンですが、持ち前の機動力と意外性を活かしてウォルターを崩そうと試みます。それが…

デズモンド・エグザビエvsジェフ・コブ(AAW 2018/2/17)

デズモンド・エグゼヴィアーvsジェフ・コブ(AAW 2018/2/17) 序盤は俊敏さでデズモンドが優位に立ちますが、一撃の重みで戦局をひっくり返せるのがコブの魅力。この試合ではバックボーンの投げだけではなく、ラリアットやチョップといった幅の広さを見せデ…

ピート・ダンvsロデリック・ストロング(WWE NXT 435 2018/2/14)

ピート・ダンvsロデリック・ストロング(WWE NXT 435 2018/2/14) 両者とも容赦ない攻撃性をもつ選手とあって、序盤のロックアップからもうバチバチ。CM後ピートが指に狙いをつける厳しい攻撃に転じますが、ロデリックも鉄階段への腰攻めで反撃。NXTというこ…

ロデリック・ストロングvsタイラー・ベイト(WWE NXT 433 2018/1/31)

ロデリック・ストロングvsタイラー・ベイト(WWE NXT 433 2018/1/31) UK王座の第一挑戦者決定戦です。 素早い腕取りの攻防から初め、余分な装飾は要らないとばかりに 最短距離でロデリックの腰攻めへ繋げて行きます。 バリエーションの豊かな、そしてグラデ…

ウォルターvsザック・セイバーJr(Evolve 99)

ウォルターvsザック・セイバーJr(Evolve 99) 序盤でウォルターのパワー、強大さを嫌というほど明示していきます。 ザックも技術で応戦していきますが、それすらも跳ね返す力を持っているのがウォルター。 ということで真っ直ぐな、感情の乗った気持ちのぶ…

タイラー・ベイトvsTJP(WWE 205 LIVE 62 2018/1/30)

タイラー・ベイトvsTJP(WWE 205 LIVE 62 2018/1/30) CWC優勝者と初代UK王者がクルーザー級トーナメント一回戦でぶつかるという豪華すぎるマッチアップ。 序盤のレスリングはこの二人だからできる領域に達していますね。技術を存分に披露できている。 ベイ…

AJスタイルズvsチャド・ゲイブル(SD 933 2017/7/4)

AJスタイルズvsチャド・ゲイブル(SD 933 2017/7/4) 序盤のレスリングは明らかにWWE的ではありませんね。 その後も派手ではないが質実な、実のある攻防を重ねていきますが 如何せん時間が短すぎる。スキットを除いたら5分ありませんからね。 格の差を考えた…

レイ・フェニックスvsジョシュ・アレキサンダー(AAW 2017/11/3)

レイ・フェニックスvsジョシュ・アレキサンダー(AAW 2017/11/3) 序盤は静かな立ち上がり。手探りな感じはややありますが上々の出だしですね。 実はアレキサンダーを見るのは初めてなのですが、恵まれた体躯、パワフルな技と このベルトを過去に巻いていた…

ザック・セイバーJrvsジャカ(Evolve 97)

ザック・セイバーJrvsジャカ(Evolve 97) ここ最近のEvolveで躍動している選手の一人、ジャカ。 今回はザックの王座に挑戦という形。スタイルとしては小さいルセフという感じですかね。 試合としてはザックの関節地獄に引きずりこまれていく展開に。 内容は…

ロデリック・ストロング&アレイスター・ブラックvsアンディスピューテッド・エラ(WWE NXT 429 2018/1/10)

ロデリック・ストロング&アレイスター・ブラックvsアンディスピューテッド・エラ(WWE NXT 429 2018/1/10) ロデリックとアレイスターというのは中々珍しい組み合わせですが、 両者ともタッグの経験は豊富なので意外とモノになっている。 そして王者のUEこ…

フィン・ベイラーvsザ・ミズvsセス・ロリンズ(WWE RAW 1249 2017/5/1)

フィン・ベイラーvsザ・ミズvsセス・ロリンズ(WWE RAW 1249 2017/5/1) 小悪党ヒールがベビーフェイス二人をけしかけるも逆に狙われる。 非常にトラディショナルなやり口ですね。しかしパフォーマー三人は古典的な動きだけでなく 現代的な動きも兼ね備えて…

ザック・セイバーJrvsドリュー・グラック(Evolve 57)

ザック・セイバーJrvsドリュー・グラック(Evolve 57) 最初のレスリングは仕切りが多かったですね。二人ともこれではいけないと思ったのか修正します。 連続性を重視する内容に切り替えて、ザックが首へのドロップキック。珍しいですね。 ここからザックが…

TJパーキンスvsトミー・エンド(Evolve 59)

TJパーキンスvsトミー・エンド(Evolve 59) TJの巧さに唸り、酔いしれる試合。ポジショニングから入り、サブミッション地獄、 ヒール調のアピールへと転換していく。試合巧者だなあと言わずにはいられません。 TJの巧さに隠れていますがエンドもシューター…

トレイシー・ウィリアムスvsTJパーキンス(Evolve 50)

トレイシー・ウィリアムスvsTJパーキンス(Evolve 50) お互いの領域で勝負するレスリング。停滞させるのではなく、 華やかさ、美しさを備えたレスリングです。 ヘッドロックにも一工夫凝らしたりなど、この二人だからできるものを見せていきます。 バックス…

ティモシー・サッチャーvsトレヴァー・リー(Evolve 50)

ティモシー・サッチャーvsトレヴァー・リー(Evolve 50) 序盤のレスリングは探り探りやっている感あり。あまり高度ではありませんね。 リーがレスリングタイプではないとはいえ少し辛い所。 そのリーがドロップキック、エプロンからの蹴りで形勢逆転。 耳へ…

ティモシー・サッチャーvsトレイシー・ウィリアムス(Evolve 63)

ティモシー・サッチャーvsトレイシー・ウィリアムス(Evolve 63) ウィリアムスは格段に伸びましたね。印象化という点ではティモシーを上回っていた。 序盤のレスリングで側転を入れ込むセンスなんかがその最たる例です。 基本技を大切にし、その上でスーパ…

カイル・オライリーvsフレッド・イェーハイ(EVOLVE 83)

カイル・オライリーvsフレッド・イェーハイ(EVOLVE 83) イェーハイは脚攻めを絡めながら情熱を持った攻撃でオライリーを追い込んでいきます。 ただイェーハイ独自の魅力という点ではやや物足りないか。 独特なグラップルや綺麗な投げという部分では爪痕を…