プロレスレビューログ

プロレスを見て思いの丈を綴るブログ。

MENU

Aキッドvsジョーダン・デヴリン(OTT 2019/1/20)

Aキッドvsジョーダン・デヴリン(OTT 2019/1/20) スペインの顔vsアイルランドの顔。図らずもそんな図式になりましたね。Aキッドは序盤のレスリングから一工夫加える技巧ぶりを見せたかと思いきや、感情面でもデヴリンに比類する闘志剥き出しのファイトで勝…

ダービー・アリンvsリッチ・スワンvsシェイン・ストリックランド(AAW 2018/12/29)

ダービー・アリンvsリッチ・スワンvsシェイン・ストリックランド(AAW 2018/12/29) 特にテーマ性はない3ウェイですが、2018年大活躍の三人という事もあり動きがキレキレ。その中でもスワンの動きの伸びやかさは業界屈指といっても差し支えないレベルにまで…

ウォルターvsシャーフ(DEFY 2018/8/10)

ウォルターvsシャーフ(DEFY 2018/8/10) PROGRESS王座が懸かったこの一戦。シャーフは初めて見ますが、ジョナ・ロックのような容貌。重量挙げのバックボーンを持っているという事で怪物ウォルターにも怯まずパワー勝負を仕掛けます。とはいえキャリアなんと…

トマッソ・チャンパvsアレイスター・ブラック(WWE NXT Takeover:Phoenix 2019/1/26)

トマッソ・チャンパvsアレイスター・ブラック(WWE NXT Takeover:Phoenix 2019/1/26) メインイベントということである程度の試合時間が想定される中での立ち上がりは難しいですが、この二人は難なくこなして見せる。チャンパはクルーザーとヘビーの間、独自…

アンヘリコvsジョディ・フライシュ(PROGRESS 2019/1/20)

アンヘリコvsジョディ・フライシュ(PROGRESS 2019/1/20) ジョディはベテランですが、動きの切れでは普通に上回っていますね。アクション映画のような世界観が広がっています。そういう意味ではアンヘリコのパートナーだったエヴァンスに近いものがある。細…

チーム・ホワイトウルフvsルチャ・ブラザーズ(Warrior Wrestling 2019/1/5)

チーム・ホワイトウルフvsルチャ・ブラザーズ(Warrior Wrestling 2019/1/5) 欧州マットで力をつけてきたチーム・ホワイトウルフ。LBとの対戦にも臆することなく自分たちの持ち味である外連味のよい攻撃を見せていきます。正直終盤のトペ連発など粗がないわ…

エース・オースチンvsクレイトン・ゲインズvsトレイ・ミゲル(REVOLVER 2018/12/28)

エース・オースチンvsクレイトン・ゲインズvsトレイ・ミゲル(REVOLVER 2018/12/28) エース、クレイトンはロックスター・プロで重用されている若手。そういう意味ではショーケース・マッチのような試合ですね。気持ちで張り合うハイフライヤー2人にパワーの…

イライジャ・エヴァンスvsデヴィッド・スターvsジョン・スカイラーvsウォルター(PWX 2018/10/21)

イライジャ・エヴァンスvsデヴィッド・スターvsジョン・スカイラーvsウォルター(PWX 2018/10/21) 当たり前ですがインディーでは抜群の体格を誇るウォルターが入っているので、ウォルターvsその他3人という入り口からスタート。強さを存分に見せつけます。…

ブライアン・ケイジvsバンディード(Warrior Wrestling 2019/1/5)

ブライアン・ケイジvsバンディード(Warrior Wrestling 2019/1/5) 二人ともルチャに所縁あるだけあって雰囲気づくりが抜群に巧い。一発一発を最大化させ激戦を演出する、口で言うのは簡単ですが両者それができていますね。ケイジはモンキー・フリップを見せ…

クリス・リッジウェイvs入江茂弘(PROGRESS 2019/1/20)

クリス・リッジウェイvs入江茂弘(PROGRESS 2019/1/20) 欧州での試合数も増え、以前に比べ認知されるようになってきた入江。つまるところ闘いやすい環境が整ってきた、ということに繋がります。昔の突貫ファイトだけではない、相手の良さを引き出す部分にま…

ジェイ・リーサル&ジョナサン・グリシャムvsマーク・ハスキンス&トレイシー・ウィリアムズ(ROH 2019/1/24)

ジェイ・リーサル&ジョナサン・グリシャムvsマーク・ハスキンス&トレイシー・ウィリアムズ(ROH 2019/1/24) グリシャムvsトレイシー、リーサルvsハスキンスというライバル関係を見せた後リーサルの孤立へ。トレイシーはその不格好さを逆に押し出すように…

アブソリュート・アンディvsラッキー・キッド(WXW 2018/12/22)

アブソリュート・アンディvsラッキー・キッド(WXW 2018/12/22) 序盤のレスリングから自身のキャラクターを活かし食えない印象を出すラッキーと重厚感ある攻めで応対していくアンディ。いい対比になっていますね。場外、花道交えビッグマッチ仕様で盛り立て…

ザック・セイバーJrvsPAC(RPW 2019/1/6)

ザック・セイバーJrvsPAC(RPW 2019/1/6) ノンタイトルマッチの予定が急遽ザックのマイク・アピールでブリティッシュ王座戦に。とはいえCockpitの小大会なので、試合の本筋の幹を地道に太くするという構成。ザックはテクニックを見せびらかさず、PACのシン…

バディ・マーフィーvsフンベルト・カリーヨ(WWE 205 Live 112 2019/1/15)

バディ・マーフィーvsフンベルト・カリーヨ(WWE 205 Live 112 2019/1/15) MMCが終わり、ライブ放送に戻った205。その一発目で新星・カリーヨがデビュー。王者マーフィーと激突です。WWE以前はウルティモ・ニンジャとして活動していたようですね。序盤の攻…

笹村あやめvsミリー・マッケンジー(センダイ 2019/1/6)

笹村あやめvsミリー・マッケンジー(センダイ 2019/1/6) センダイガールズのベルトであるジュニア王座。歴史は浅いものの、キャリアが若く小柄であればどの団体にも門戸を開く、という里村の考えで設立された王座のようですね。その名の通り、K-DOJOの笹村…

ウォルターvsクリス・リッジウェイvsエル・ファンタズモ(Defiant Loaded 1 2018/12/3)

ウォルターvsクリス・リッジウェイvsエル・ファンタズモ(Defiant Loaded 1 2018/12/3) Defiant体制になりLoadedが復活。記念すべき一回目の放送のオープニングが豪華3ウェイ。とはいえ王者が乗っているウォルターなので、リッジウェイ、ファンタズモという…

イーサン・ペイジvsジェイク・クリストvsリッチ・スワンvsトレイ・ミゲル(Impact Wrestling 2019/1/6)

イーサン・ペイジvsジェイク・クリストvsリッチ・スワンvsトレイ・ミゲル(Impact Wrestling 2019/1/6) フライヤーの遊び場としてお馴染みのアルティメットXですが、今回は一人イーサンというタンク型を入れ込んできましたね。無論、彼も機動力が使えないわ…

オージー・オープンvsソード・オブ・エセックス(PROGRESS 2018/12/30)

オージー・オープンvsソード・オブ・エセックス(PROGRESS 2018/12/30) ついに復活したSOE。序盤にロビンソンとデイビスの体格差を印象付ける丁寧な立ち上がり。それだけではなくオスプレイとフレッチャーの若き天才対決という色合いも出してくる。中盤でロ…

リア・リプリーvsディオナ・プラッゾ(WWE NXT UK 20 2018/11/24)

リア・リプリーvsディオナ・プラッゾ(WWE NXT UK 20 2018/11/24) ディオナは初めて見ましたが、華のある選手ですね。序盤からキャッチの動きやパラダイスロックなど手広くやっている。王者のリアもボディ攻撃で中盤を掌握し、王座戦らしい彩を添えていきま…

イリヤ・ドラグノフ&鷹木信悟vsティモシー・サッチャー&ウォルター(PWG 2018/9/14)

イリヤ・ドラグノフ&鷹木信悟vsティモシー・サッチャー&ウォルター(PWG 2018/9/14) おそらく初タッグだと思われるイリヤと鷹木ですが、タイプ的に近しい部分があるのでそんなに齟齬は見受けられない。多少息の合わない場面もありましたがそれもこちら側…

シェイン・ストリックランドvsダービー・アリン(PCW ULTRA 2018/10/26)

シェイン・ストリックランドvsダービー・アリン(PCW ULTRA 2018/10/26) EVOLVE色強めですがここはPCW。両者共インパクトのある技を繰り出していきます。やや拙速かと思いきやお互いにボディと足首を痛める展開に。アリンがシェインの靴を脱がしての足首攻…

ジョナサン・グレシャムvsザック・セイバーJr(ROH 2018/12/14)

ジョナサン・グレシャムvsザック・セイバーJr(ROH 2018/12/14) Beyondの数え歌が時を経てついにROHで実現。お互いに激情を付随させたハイスパートなレスリングを展開していきます。ザックがTAKAばりのクルックヘッドシザースを見せた場面なんかはその際た…

潮崎豪vs樋口和貞(DDT 2018/11/30)

潮崎豪vs樋口和貞(DDT 2018/11/30) ノアのグローバルリーグ戦で真っ向勝負のド突き合いを見せた両者。今度は樋口のホームDDTで実現です。この二人の魅力と言えば前述のチョップ合戦という印象でしたが、さにあらず。潮崎がオールラウンダーとして樋口をコ…

田中将斗vsウォルター(FCP 2018/12/1)

田中将斗vsウォルター(FCP 2018/12/1) 何故かシャーデンフロイデプロデュース興行で実現してしまった夢のカード。いや、ユニット興行だからこそ出来たのかもしれませんね。前置きはこのぐらいで、ウォルターはチーム色にあったラフ全開で田中を追い込んで…

デヴィット・スターvsオマリ(FCP 2018/11/30)

デヴィット・スターvsオマリ(FCP 2018/11/30) 序盤からスターらしい自由な発想で試合を進めていきます。セカンドコーナーに飛び乗ってエルボーを打ったり、といったように紛れもなくスターの世界観。しかしオマリもしっかりとその世界で貢献できている。時…

デヴィット・スターvsトラヴィス・バンクス(PROGRESS 2018/11/26)

デヴィット・スターvsトラヴィス・バンクス(PROGRESS 2018/11/26) 前回大会のスターvsイリア戦に突如として乱入し、好勝負を壊したトラヴィス。その因縁で組まれたカードですね。遺恨があるので乱戦スタート。スター、トラヴィス共に小気味のいいチョップ…

ピート・ダンvsジョーダン・デヴリン(WWE NXT UK 11 2018/8/26)

ピート・ダンvsジョーダン・デヴリン(WWE NXT UK 11 2018/8/26) NXTUKのテレビ放送ではダー、バーチと正直格下の相手と闘う王座戦だったピート。しかし今回は乗っているデヴリンということで、立ち上がりから緊張感のある出だしを選択。ピートのWWE的な見…

岩谷麻優vs林下詩美(スターダム 2018/9/24)

岩谷麻優vs林下詩美(スターダム 2018/9/24) 二戦目という事で序盤はカットし即岩谷の攻めへ繋げていきます。スターダムではトップ王座も任されていたことのある岩谷。攻め筋は確かなものがありますね。とはいえ相手は新人の林下。多少は遠慮が出そうなもの…

HARASHIMAvs青木真也(DDT 2018/10/28)

HARASHIMAvs青木真也(DDT 2018/10/28) 日本を代表するファイター・青木がDDTに参戦。しかもEXTREME王座に挑戦というシチュエーション。とはいえHARASHIMAもハードヒットには参戦していましたからね。格闘家対応というのは他のDDTレスラーよりは頭一つ、二…

ティモシー・サッチャーvsウォルター(WXW 2018/11/17)

ティモシー・サッチャーvsウォルター(WXW 2018/11/17) 前哨戦からバチバチだったこの二人。相棒にもかかわらず、いや相棒だからこその打撃で、グラウンドで張りあいます。そのため見ているほうも王座戦でもないのに何故ここまで気魄を見せられるのかという…